ブリーダーの子犬販売「ぽちなび」トップ > おすすめの犬種たち一覧 > キャバリア・キングチャールズ・スパニエル

キャバリア・キングチャールズ・スパニエル

キャバリア・キングチャールズ・スパニエル子犬販売!

かつて英国のキングチャールズが愛したキングチャールズスパニエルを祖先にもつキャバリア。王室では小型スパニエルを飼育する習慣があり、王室とのかかわりについては歴史上にも数々のエピソードを残している。現在でも白地に栗色の斑がある主流毛色を「ブレンハイム」と呼ぶのは、この色のキャバリアの持ち主であったマールボロ公の居城の名「ブレンハイム」に由来し、トライカラーのものはプリンス・チャールズと呼び、レッドはルビーと呼んだ。キャバリアは心臓疾患が多いことで知られているので注意が必要だが、何でもよく食べ飼育しやすい家庭犬となり高い人気を誇っています。【ビーグル】島岡さんのDBになかったので後日作成します。。。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの特徴

犬種 キャバリア・キングチャールズ・スパニエル
原産 イギリス
体格 小型犬
分類 愛玩犬
体重 5.4〜8kg
体高 30cm前後
カラー ブレンハイム、ルビー、ブラックタン、トイカラー
特徴 人への警戒心が弱くとてもフレンドリー。賢く人好きで性格も良く加減をわきまえるので年配の方や子供がいる家庭でも飼いやすい。耳の掃除とブラッシングはマメに。
病気 心臓病、皮膚病、眼疾患、肩脱臼、挿間性転倒

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルをお探しの方へ!

子犬出産情報
お問い合わせフォームはこちら